BASEBALL 野球 樹脂底スパイクシューズの スチール歯金具をSSKロックで交換固定

BASEBALL 野球  樹脂底スパイクシューズの ボルトネジ固定式 スチール歯金具をSSKロックで固定交換

以前の加工実績で、今でもお問い合わせが一番多くある加工です。

ボルトネジ固定 → SSKロック固定

 

説明の為、未投稿を掲載です。

現在は、樹脂底・スチール歯埋め込みでこのような修理は少なくなりました。

シューズ内部に取り付けてあるメスネジです、スチール歯金具を取り付けているボルトネジが錆びて取れなくなった時に無理やりボルトネジをグルグル回した経験はないでしょうか?

これによって、メスネジを固定している箇所がボロボロになって取返しがつかなくなって・・・等色々

このような事例は、当店では、メスネジを除去し、スチール歯金具をSSKロックで固定する方法で対応しています。

 

①シューズ内部のメスネジの除去

外からの写真です、この後下準備へ

②固定

特殊な下準備を完了し、特殊な機械でSSKロックで固定

専用の釘等を使用します。

③完成

メス・オスネジが無くなるので、スパイク本体が軽くなります。

そしてオスネジ(ボルト)の緩みがなくなり、オスネジ(ボルト)の脱落がありません。

 

加工に必要な費用は、掲載ページでご確認お願いします。↓クリック

野球 革底・樹脂底 スパイクシューズの金具交換及び改造 各方法等

スパイク金具交換

関連記事

営業日のご案内

ページ上部へ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.