SSK野球 ユニホーム昇華オーダーシステム で「呑屋」様 作成していただきました!

津山市軟式野球連盟及び津山ソフトボール協会加盟のチーム「呑屋」様/チームオーナー様は有名な、酒処「呑屋」様に、

チームユニホームをご注文いただき、SSK野球 ユニホーム昇華オーダーシステムで作成させていただきました。

もちろん、監督さん・ご意見番さんに、ホームページ等への掲載許可をいただいています、ありがとうございます。

SSK野球昇華ユニホーム オーダーサイト

上記サイトで、デザインを色々と作成させていただきながら、ご提案させていただきました。

この度は、デザイン案のご提案を、「LINE」 で、ご協力、大変ありがとうございました。

 

時間いただき、色々ご提案させていただいた結果、こちらで決定!ありがとうございます。

そして、チーム名デザイン・袖デザイン・番号のデザイン案びイメージ等のご提案を、またまた「LINE」 で、ご協力、大変ありがとうございました。

決定したデータを、加工する実際の大きさで出力して、イメージの確認です。

ここまでは、「デジタル」ですが、最後は「アナログ」で!

長年の経験を生かして、自分の目で、見た目の大きさ・バランス・位置等を確認します。

ちなみに・・・・

当店では、Tシャツのプリントデザイン・帽子チームマーク・各種競技ユニホームの胸チームマーク等全てにおいて、デザイン決定後に、この確認作業を毎回行っています。

こんな、感じで、大きさを変えて2~3個程度出力して、実際のウェア等の実際の位置に貼り付けて確認します。

地味な作業ですが、仕上がりイメージなので、わくわくします~(自己満足・・・?)。

同時進行で、試合会場へ伺い、サイズ合わせをさせていただきました。ご協力ありがとうございました。

 

もちろん、帽子もデザイン、マークもデザイン、そしてサイズ合わせも!

帽子は、(普通は六方型)今は珍しくなった、八方型、ミズノカラーオーダーで作成の後、直刺繍二重(ダブル)で刺繍加工。

これは、本当に、しぶい!そしてかっこえ~!

文字の大きさにも、こだわって作成しました(わかりにくいですが・・・)

 

ユニホームシャツの両袖ロゴは、オプション注文対応。

胸番号は、オプション注文対応です。

チーム名書体+王冠イラストは、オプション注文対応です。

 

2017年3月末の開幕戦から、装着して戦います!

なんと、ハイシーズン中は午前中は、軟式野球。そして午後は、ソフトボール と、ダブルヘッダーなんてことは当たり前。

2017年、津山市軟式野球連盟及び津山ソフトボール協会の両方で活躍を期待しています。

 

この度は、本体・本体カラー・書体等選択、シャツ・帽子サイズ合わせに、時間をいっぱい取っていただき、ありがとうございました。

特に、監督様には、ご協力感謝申し上げます。

そして

ついでに、右袖の当店ロゴも、それとな~く、チラチラと見せていただければ、うれしいです。

 

関連記事

ページ上部へ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.